定温輸送の専門運送会社

Society社会貢献活動

大杉運輸では社会貢献の一環として、地域の交通安全運動並びに環境への取り組みを積極的に行っております。
交通安全・環境問題に真剣に取り組み、地域に根付いた会社をより一層目指してまいります。

地域への取り組み

「街にやさしく」「人にやさしく」
大杉運輸では社会貢献の一環として、地域の交通安全運動を積極的に行っております。
地域の清掃活動や、地域の小・中学生の登下校時の誘導・指導に取り組み、
交通安全への意識向上及び、事故撲滅を願い活動を推進しております。

環境への取り組み

地球温暖化が進む中、我々運送業界が与える影響は少なくありません。
後世にきれいな地球を残すのも我々物流企業として、重要な使命だと考えています。
当社は公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団の認証を受け、永続的に環境保全活動を行ってまいります。

環境への取り組みについて

当社は地球環境保護の重要性を認識するとともに、日々の業務を通じて省エネルギー・省資源を目指し『グリーン経営』の認証取得をすることにより、環境保全への積極的な取り組みを展開します。

環境基本方針について

環境問題への取り組みを積極的に推進し、環境と調和した運送事業を展開していきます。
社員一人ひとりが、環境意識を心掛け、実践し信頼される企業を目指します。

  1. 法規制を遵守し、環境保全に努めます。
  2. エコドライブ・省エネルギー運動の推進。
  3. 環境保全に関する教育・点検・整備の実施。
  4. 廃棄物の適正処理、及び4R運動の推進。
  5. 環境保全活動の継続的な改善。

グリーン経営とは

近年、地球温暖化問題や大気汚染問題などの環境問題がクローズアップされており、いかに環境と経済を両立させ持続可能な経済社会を構築するかが、課題となっている中、トラック・バス・タクシー・事業用と、旅客船・内航海運・港湾運送・倉庫事業用などを対象に、環境保全に取り組む為に創設された環境認証制度です。
交通エコロジー・モビリティ財団が認定機関となり、一定のレベル以上の環境保全の取り組みを行っている事業者の事業所に対して認証、登録されます。
登録番号:T230112

グリーン経営 認証


PAGE TOP